2013年03月11日 (月) | Edit |
こんにちは。よこしまです。
3月11日の3時になろうとしています。

<震災関連のコトを書きます。>
思い出すの厳しい人は無理に読まないで下さい。


一昨年の今頃は、何が起こったのか、どうやって帰ろうか
家族は家は無事かとわけがわからなくなっていました。

今、思い出そうとしても嘘みたいで。

私の家の付近には津波がこなかったし、皆無事だったので
「大丈夫」とか「家も無事です」とかナカナカ言えなかったのを
今でも申し訳なく思っています。

ショックながらも震災から数日は毎日必死で食料を買える店を探して回って
電気が来て、少し落ち着いてからは、現実に起こったことを受け止めて
慣れ親しんだ場所や人のコトを思って、毎日泣きながら起きたのを思い出します。
今日、明日食べる為の食料買ってこなきゃ、家族のためにも頑張らなきゃ、って。


よく「よこしまさん、宮城好きですね~」って言われますが
仙台生まれ仙台育ちながらも「宮城・仙台が好き」という感覚もなく。
「まぁ住みやすいトコロかな~?」くらいしか思ってませんでした。一昨年までは。

でも、あの震災があってから「宮城に生まれて良かったな」と思うようになりました。

知らない方からも食べ物分けて貰ったり、情報貰ったり。
お店に並んでいても喧嘩も起きず
「最近早起きでいいなゃ」
「これジャットコースター並びっつうんだぞ?知ってっか??」
「しょう~りゅう~けん☆」(子供)

「あの橋の上が電波入るらしいぞ!!」
と、歩道橋の上で大勢の若者が電波を求めていたり^^;
(本気か必死か、暇か・・・橋が落なくて良かったよ、本当に・・・)


あの震災から、人とか、場所とか名物に敏感になったと思います。


今でも、大変な地域は大変です。
そうじゃない地域は・・・同じ宮城でももう、普通のように動いてる。
だからやっぱり、ありきたりなコトしか言えないけど
忘れない。

全国ニュースでは3月くらいしか報道されないだろうけど
ちゃんと心に留めておいて11日は特に気に掛けるようにしようと思います。

電気のムダ使いはしない。
節水。(あれからまだトイレ水をお風呂の残り湯使ってるよ?エライ??←え)
地元のモノを買う。地元で遊ぶ。

今年は福島に遊びに行きたいな^^;
お金もないし~近くてもナカナカ行けなくて・・・

出来るコトから少しづつ。


震災のコトも過去の日記に残してあります。
興味のある方は是非カテゴリ「震災関連」を見てみて下さい。
・・・焦りすぎてちょっと恥ずかしいケドね^^;;;

あの時助けて下さった皆さん、心配して下さった皆さん、
今でも忘れないでいてくれて、援助をしてくださっている皆さん、

本当に本当に、心から、ありがとうございます!

これからも仙台から、頑張っていきます^^☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック